「営業の給料安い」40代男が転職で相談すべき相手は1つだけ 評価はまだありません

tie 690084 640 - 「営業の給料安い」40代男が転職で相談すべき相手は1つだけ 仕事辞めたい40代

40代の男性です。メーカーセールスで、卸や流通への自社商品提案及び販売をしています。年収は400~500万円くらいです。

今の仕事内容にはまあまあ満足しているのですが、給与に関しては不満があって転職したいと思うことがあります。

マイナビ転職によると営業は、全世代平均で約420万円とのこと。

kaityudentoupanda2 300x300 - 「営業の給料安い」40代男が転職で相談すべき相手は1つだけ

平均くらいですが40代であればもう少し欲しいと思います

スポンサーリンク

40代営業の給料安い!やめたくなるとき

前職が非常に給与待遇が良い会社であったため、どうしても比較してしまいます。

また、以前勤めていた会社は自分が好きな業界で、自社製品・他社製品ともに貪欲どんよくに勉強していこうと思え、そんな中で商売をすることが出来ました。

ですが、今の業種は、もともとあまり馴染みがありません。

kaityudentoupanda2 300x300 - 「営業の給料安い」40代男が転職で相談すべき相手は1つだけ
迷うパンダ

なぜいま自分はこれを売っているんだ?

という違和感を常に感じながら仕事をしています。

社内外の人間関係より、そのことに非常にストレスを感じてしまいます。

給料安いけど辞められない理由

kaityudentoupanda2 300x300 - 「営業の給料安い」40代男が転職で相談すべき相手は1つだけ
迷うパンダ

まずは年齢条件です

30代で転職したのですが、そのときですらなかなか条件がマッチングしませんでした。

40代になった今はさらに条件が厳しくなると思います。

そして家族を養うという、仕事をする上での目標が変わったことも大きいですね。

独身であればお金は自分の使うことだけを考えればいいですが、家族が出来たそういう訳には行かないです

kaityudentoupanda2 300x300 - 「営業の給料安い」40代男が転職で相談すべき相手は1つだけ
迷うパンダ

現状薄給でも、社会的に安定しないことをするわけにはいかないのだ

営業の給料安い上に辛いとき

仕事内容は前職よりはるかに楽で、『家族と夕食を食べる時間がない』ということがないのでその点は良いです。

しかし、やはり給与面で非常に悪いため、将来の不安を感じることが多々あります。

社長がいわゆる「意識高い系」で、仕事を人生のやりがいだとか、目標だとかで捉えているため私達社員と意識に大きな乖離があるんです。

社長以外の社員は、生活のために仕事をしていることを理解しようとしてくれません。

kaityudentoupanda2 300x300 - 「営業の給料安い」40代男が転職で相談すべき相手は1つだけ
迷うパンダ

それでいて社長が賢ければいいんですが…

40代営業職はこれからどうしたらいい?

現状よりもお給料が高く、販売商品にも誇りが持てるものだと良いですね。

「好きこそものの上手なれ」という言葉があるように、前職ではまさにそうだったのですね。

メーカーセールスは、今後もお続けになるようなので、新しい環境に転職出来れば良いですね。

ご自身の経験を活かして転職されてはいかがですか?

どうしても前職と比べてしまうところはあるかと存じますが、働く目的が変わったと仰るように、ご家族を守ることが最上位となったとのこと。

kyousipanda 300x300 - 「営業の給料安い」40代男が転職で相談すべき相手は1つだけ
パンダ先生

そんな環境にいらっしゃることは素晴らしいと思います

40代の転職は難しいと言われるのが実情かもしれません。

更に未経験の職種となれば、より厳しくなってくるようです。

ですが、長年メーカーセールスをされていたようなので、その経験を活かして即戦力となれるPRをしてはいかがでしょうか?

他社でも通用するスキルを武器にする

40代の転職で鍵となるのは、即戦力となるスキルがあるかどうかです。

セールスの腕だけでなく、他業種の知識量もかなり重要となってきます。

kyousipanda 300x300 - 「営業の給料安い」40代男が転職で相談すべき相手は1つだけ
パンダ先生

これまでの社会人経験で得たスキルと知識が必要です

最後のチャンスと思い、企業調査や業界調査を行う

年齢的にも、これから何度も転職をするわけにはいきません。

kyousipanda 300x300 - 「営業の給料安い」40代男が転職で相談すべき相手は1つだけ
パンダ先生

そのため、ご自身の意思や希望を明確にして転職先を吟味してください

これからの人生を見据えて、情熱を持てる仕事を選ぶことや、給与面等の待遇に重きをおくこと、さまざまな選択肢が出て来ると思います。

転職を希望する会社のことや、業界のことをしっかりと吟味した上で、転職活動を行なってください。

40代で転職を考える方へ

これまで何を大切に仕事をしてきたか、何を結果として残したか、が転職の重要なポイントとなります。

kyousipanda 300x300 - 「営業の給料安い」40代男が転職で相談すべき相手は1つだけ
パンダ先生

40代男性の転職活動は難しいですが、可能性はあります

「自分とご家族」そして「企業の求める人材」を明確化させ、スキルを武器に活動してください。

ご自身の経験とスキルを、会社にアピール出来ればうまくいきます。

注意点・気をつけたいこと

なるべく企業風土になじめるように、謙虚に柔軟な姿勢で臨むことをおすすめします。

比較的落ち着いた人柄で、高いコミュニケーション能力のある方が歓迎されています。

希望条件の提示や、ご自身のアピールをしっかりとした上で、企業になじみやすい人柄を。

年収の交渉などをしてみたいなら転職エージェントを利用してみるのもおすすめです。

最後に大事なのは家族の理解

最後に、最も大切なことをお伝えいたします。

kyousipanda 300x300 - 「営業の給料安い」40代男が転職で相談すべき相手は1つだけ
パンダ先生

それは、「ご家族の理解」です

ご家族に知らせずに進めてしまい、猛反対を受けてしまった方も今までにいらっしゃいます。

一番守りたいご家族をないがしろにしてしまうことになり、それでは本末転倒です。全員の同意のもと、良い転職活動ができることを応援しています。

この記事に共感できましたか?評価・コメントお気軽に♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました